マタタビの葉が白くなりました。 | ハチ北観光協会

マタタビの葉が白くなりました。

マタタビの葉が白くなりました。花の時期になったのですね。 鬱蒼とした林にほんのりと灯りが灯ったようです。 花は葉の裏側に付き、花粉を運んでくれる虫からは見えにくいため 葉が白くなって「花はここですよ」と虫に知らせているのだとか。 すごい戦略です。実になるころには元の緑の葉に戻るのもすごいです。 年配の方は「葉が白くなったら梅雨になる」と言っていました。